69

ユーザーインターフェイスと石臼

by
多分せりすけさん?
多分せりすけさん?
「石臼」ってありますよねぇ。
平べったい円筒状の二つの石が重なり合って、上に穴が空いてて、豆などを落として回すと粉になる道具。

石臼の回転方向は洋の東西を問わず反時計回りです。
これは、日本に石臼をもたらした中国も同じく反時計回りで、
石臼のルーツとされる古代ギリシャでも反時計回りなんだそうです。


で、古代ギリシャ人に限らず
今でも西洋の人がマルや「O」を書くときに反時計回りにぐるっと書くのがスタンダードで、
つまり彼らにとって回転といえば反時計回りがスタンダードだったからというわけです。

こうなると左手で回し右手で豆を入れる使いこなすやり方を、人間が合わせたという風にとれます。

もし石臼の予備知識のない人に石臼を渡すと、どっちの方向に回すのでしょうか…
もし予備知識のない人が我々が慣れ親しんだレバーとボタンを見たらどう持つのでしょうか…

ユーザーインターフェイスとは奥が深いもので。
作成日時:2021/10/09 23:37
カテゴリ
つぶやき日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア