486

あゝ青春の「新日本プロレス」 ~バーチャおじ、ヒット確認を練習するの巻~

by
ゆう
ゆう
全国数千万のバーチャおじの皆さん、バーチャやってますか?
4evo時代、国分寺の猛者たちのカモとして数え切れないほどの50円玉を献上してきたゆうです。

当時から「なんとなく」で遊んでいて顔面ボコボコになりながらも最高段位猛者まで行きましたが、
20年ぶりに触るバーチャはもはや「なんとなく」で勝てるゲームではないなと感じています。

明らかに一つ一つの反応が遅くなっている・・・!これが老いか・・・!

このブランクと(当時から決して高くはなかった)人間性能の低下を埋めるべく、昨日は2時間ほどトレモでヒット確認の練習。

そう、家庭用なら練習するのに50円を要しない、なんて素晴らしいんだ!

4evo当時のメインキャラ葵は天地に頼りすぎてしまい「かわいい」以外の強みを引き出せていないことに最近気づいたので、
esからは数十年前の闘魂三銃士や超世代軍が大好きだったあの頃を思い出し、エル・ブレイズをメインで遊んでいます。


そんなプロレス全盛期だった中学の頃、カモフラージュのため「新日本プロレス」というラベルをこれまた全盛期だった「ギルガメッシュ★ないと」を録画したビデオテープに貼っていたところ、僕がいないうちに遊びに来ていたイトコの子が親戚一同の中で見てしまったというほろ苦い思い出が昨日のことのように思い出されます。

そんな青春の1ページはさておき、昨日はブレイズの主力である4P+Kのヒット確認及びその後のコンボ、連携ゆとり抜けを練習しました。
練習方法は以下の通りです。もっといい方法があったら教えて下さい。
  1.  CPUに操作記録でしゃがみPから下記の3つを覚えさてランダム再生。
    (1) 肘系の技
    (2) ガードしてからの投げ
    (3) ノーガード
  2. しゃがみPをガードしてから最速で4P+Kを撃ち、ヒット確認後以下の行動を取れるようにする。
    (1) → カウンターヒットするので振り向き2Pからのコンボ(KKK)を入れ、そのまま走ってスペースローリングまで(起き攻め練習)
    (2) → ガードされたあと投げてくるので、ゆとり抜けを仕込む。この際、ブレイズの背中が見えていたら6P+G、腹が見えていたら4P+G。
             4P+K後ブレイズは横投げが決まる状態になっているのでこれができれば投げを100%回避できる(たぶん)。
    (3) → ノーマルヒットでそのまま最速Kが割り込めない連携になるらしいので、ヒット後P+Gのコンボまでをセット。
これを偏らないように1P側、2P側、足位置正位置ハの字で2時間ほど。
最初は絶望的で、「えっ?私の成功率低すぎ?」状態だったのですが、2時間ほどやっているとさすがに段々と慣れ、
最初成功率が1割くらいだったのが6割~7割くらいまでにはなってきました。たぶん。正直だんだん頭がおかしくなってきて疲れていたのであまり覚えていません。

ただこの練習、操作記録のランダム再生を使っているので位置リセットがワンボタンでできないのが少し不便。
スタートボタンメニューから再度ランダム再生を押すことでリセットされるんですが、一発でできたらいいのになーと。
※追記:位置リセット、タッチパネル押し込みでいけるらしいという情報ありました!

で、練習後は一息入れていざ段位戦。
先日ボコボコになりながらも騙し騙しで烈士まで上がったものの、なんやかんやで再び錬士に舞い戻っていたので、
もう失うものはない状態。

「大丈夫だ、自分を信じろ。あの『ギルガメッシュ★ないと事件』を経験したお前ならどんな状況でも乗り越えられるはずだ、当時のあの熱い気持ちを思い出せ」

と自分に言い聞かせ、飯島愛のTバック細川ふみえの谷間、そしてイジリー岡田の舌使いを脳裏にちらつかせながらも順調に勝ちを重ねていきます。
これまでとは明らかに4P+Kからのコンボ成功率が違う。練習の効果が出ている。いける、いけるぞ!

そんなこんなでそれなりの勝率で自己最高の傑士まで上がることができました。


やったぜ。練習は裏切らない。
そんなこんなで明らかに足りない人間性能を埋めるべく、これからもトレモに励んでいきたいと思います。
「こんな練習するといいぞ!」といった、トレモ活用術があったらぜひ、教えて下さいませ。

くだらない文章でしたが、読んでいただきありがとうございました。
やっぱりいくつになっても、バーチャ、たのしい!おじでも遊べる格闘ゲーム、みんなもやりましょう!
更新日時:2021/06/16 13:41
(作成日時:2021/06/16 10:02)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア