65

サブキャラ遊び始めました その3

by
gantetz
gantetz
ゴウ、パイ、ブラッド、ジャッキーの4キャラをサブで運用中です。というかゴウに関してはメインのはずのリオンよりも試合数が多くなりました。捌いたり投げ返したりと面白いキャラですね。
FSで最高段位が闘将だった当方が家庭用を始めて思った所感。

・回線がダメな人はいるが、これはもう気にしてても仕方ない。が、ちゃんと快適な環境で運用する努力をしていない人はダメである。個人的に他人に不快な思いをさせる可能性がある環境でネット対戦はマナー違反。
・段位がインフレ。それだけプレイしている人が多いということで嬉しいことだ。あと、おそらく魔王くらいまではわからん殺しで上がれる。アオイやシュンあたりでこれが如実な人はチラホラ。拳聖くらいから誤魔化しがきかなくなってくるイメージ。
・時間の感覚がなくなって気付けば深夜になっていることがある。ヤバイ。
・お金が減らないので実戦で思い切った練習ができる。確定反撃含め色々と思案しながら練習できるのは大きい。セコイ立ち回りは良くない。

とりあえずこんなところ。回線問題は光回線かつ有線で運用していたら相性が悪い時と混雑している時以外はおかしなことにはならないはずなんですよね。なので環境整備は事前にある程度やりたいところ。所詮はゲームですが顔が見えない相手もいるというのは忘れたくないですよね。結論は「各々の好きにしたら良い」に帰結するんですが。



そんなことは置いておいてサブキャラ遊びで各キャラを使って思ったこと(ゴウ以外

パイ⇒やはりT嵐対策に最も良いのはパイを使うことであると再認識。PPKKと3PPKKと3KPPが優秀すぎる。将~魔王くらいまでのT嵐は暴れる・投げるで単価勝ちしてるケースが多いので暴れに対策しやすくてガードされても確定無しかつ単価も取れる技が揃ってるパイは脅威となるのであろう。
2_3P+KのCHをひたすら狙うクソプレイをどうにかしたい。それならしゃがみヒットに単価が取れる3K+Gでも撃っておいた方が有効なんじゃなかろうか。ガードされると痛いから結局単脚でも出しておけってなりそうだけど。
アキラ戦が険しい。

ジャッキー⇒下手クソなので居合が出ないこと多し。色々できるので面白いキャラだけど、最終的には投げを使ってしっかりとガードを崩せるのかがキモなのかなと思った。リオン戦で7割方ぼっしゃがしてひたすら確定を入れるというのをやってみたら有効過ぎたので、リオン使ってる時にジャッキー戦は中段と投げの比率を上げないとヤバイと思った。
たまに何をすれば良いのかわからなくなる。ジャッキーは動いていた方が相手が嫌がる気がするので改善したい。居合蹴りは練習というよりセンスと慣れなのではと最近よく思う。
アキラ戦が険しい。

ブラッド⇒スリッピングとダッキングの移行ポイントを考えながら色々と。発生16Fのコンボ始動中段ことラストショットに頼ってしまうことが多いが、まあ強い技なので仕方がない。下方向に判定が強い主要技が少ないので姿勢が低い技が多めのキャラと対戦する時は一考が必要。リオン戦なんかはブラッド有利時にアッパー暴れされたりすることもあるので避けて6P+Kでも入れるとゴリゴリ減らせる。膝確もラストショットでフォローできるのでとにかくラストショットなブラッドが当方のスタイル。
背スリと腹スリで技が変わらないということをすっかり忘れていた程度にはブラッドに触っていなかった程度には浦島太郎だった。ダッキングK+Gから少し前ダッシュ⇒2Pがたまに出ないの本当にクソ。下段全回転を出すなら1K+Gの方がマイナスフレームが少ないのでけん制には有効だったりするのでは?と思うが、CHでダウンはしないので結局使いどころというオチ。
T嵐戦で何をすれば良いのかよくわからないのでとりあえず4Kからダッキングで突っ込んでる。


キャラ関係なくアイリーン戦の勝率が著しく悪いということに最近気付く。苦手意識は無いんだが結構負けている。結局アイリーン側のペースに飲み込まれてることが多いとダメなので、相手の手癖(中途半端な段位のアイリーンにありがち)につけこんだ立ち回りで詰めていくというのが正解なのかもと思う。
作成日時:2021/09/24 14:35
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア