701

起き上がり時の注意点と小ネタ

by
bizkid
bizkid
★起き上がりに関して★
一般的な起き上がりとは、相手足側、仰向け状態を指す
これの考察は大体の人がやってるので、
相手頭側、仰向け状態の起き上がりについていくつか考察しておこうと思う
あ、受け身の事ではなく、ダウンしてから起き上がるまでの話ね

相手頭側、仰向け状態には大きく3つの起き上がりがある
①そのまま起き上がる
②横転して起き上がる
③後転して起き上がる
①~③の起き上がり方に合わせて
KKK...と連打すると中段蹴りが出る
2KKK...と連打すると下段蹴りが出る
ここまでは一般的な起き上がりと一緒です

相手頭側、仰向け状態の起き上がりの注意点①
全キャラ中段攻撃が半回転蹴りになるので、避けられるということ
背側半回転ですが、ダウンしてるから避ける方向わからないと思います
コツとしては、背側の足がはちょっと上にあがってるんです
そして避けが成功したら側面状態で+20以上有利なので、なんでも入ります
なのでめったにこの状態から中段起き蹴りは出さないです

こんな感じ↓
背側

しかし下段は全回転なんで避けられません
なので使うなら避けられない下段がいいですね


--ここからが小ネタ--
と言いたいところですが、
バグなのかなんなのか実は横転時のみ下段蹴り、中段蹴りはOMで避けれます

こんな感じ↓
鉄●みたいに見た目通りの当たり判定を避けてるような感じですので、
壁際とかは下段は無理です。
パイだと、
女優投げ
2_6P+G
下段1P+G
空中コンボのPP4PK〆、PK〆
あたりが狙える箇所です

パイ以外でも、
同じダウン状態になる技の後なら狙えますので、
知らない人には大ダメージを与えてみるのも面白いかもしれません

【補足】
・小ネタの出すタイミングとコマンド
①相手と密着する(この時点で相手の足位置を見る)
②横転を行い起き蹴りが出る瞬間に相手の背側に向かってDM(ディフェンシブムーブ)8or2
③手順②のDMでキャラが動いた瞬間にP+K+GでOM(オフェンシブムーブ)を出す
 
作成日時:2021/10/22 12:08
カテゴリ
中級者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア