527

晶壁コンボまとめ

by
kan
kan
店主、ちょっと聞くが……これは本物の壁コンか?
となったときにどのあたりから始めてどこまで触れるべきか?と思いまして、結局キャラ別コンボまとめの時と同様、提示するだけ提示して取捨選択は読み手に委ねるスタイルがやはりいいのでは、という結論に至りました。

そもそも通常のコンボとは違って壁絡みは安定させるのが難しい、というよりレシピをコピーすれば安定するというものではないため、いわばアドリブ能力がある程度のレベルからはより重要視されるようになってきます。
そういった応用はやはり座学よりかは経験によって身に付いてくるもので、であればとっかかりとしてはダメージは後回しにして、まずは多くの状況、キャラで安定するものを最優先。そして闇雲に知識を増やそうとするよりも、必要に応じて継ぎ足していくのが恐らくはオーソドックスとなるのでは、と思いました。

というわけでまずはこちらを覚えましょう。
入力的にはそれぞれのパーツを出すことができれば全て最速で繋いでいくだけです。
最後の〆、カクダについてはかなり時間的な余裕があるため、慣れないうちは直前の修羅までに意識を割いておき、壁にもたれた相手を見てからしゃがみダッシュを入れるくらいで大丈夫です。
 
最初のレシピはモヒカンが跋扈する世紀末ワールドにおいても猛威を振るった由緒あるコンボです。
※参考
 
そしてここからが本番。
全キャラそれぞれで入るレシピを一本の動画にまとめてみました。例外もありますが、基本壁正面角度垂直、P+K→白虎から入るものをチョイスしています。
ハーフフェンス限定、足位置必須だったりするものもありますが、そういった点は後述する解説にてポイントを押さえていきたいと思います。

そしてくどいようですが、この動画の内容に関しては必須と呼べるようなものは特にありません。
これらを狙って10回中1回でも失敗するくらいなら先のツイートのレシピで安定を選ぶべき、というのが基本的な自分の考え方です。

以上、前置き終了。
では。



対鷹
・0:03~
若干不安定。1Pで壁に当たらないことあり。
・0:08~
ハーフフェンス用。比較的安定?
・0:22~
番外。構成をいじって壁に貼り付けていないために壁コンボの補正がかからないので大ダメージとなります。
対漁
・0:32~
漁以下全キャラに狙えるレシピだけど重量級相手、かつハーフフェンスがより安定しやすい。
・0:45~
おしゃれ。ハの字始動限定。
対狼
・0:51~
先のレシピと同様ですがコボクのタイミングを遅らせて安定を図っています。バックダッシュなのはこの方が決まりやすかった気がする経験則から。
・1:02~
おしゃれ。狼は両足。
対晶
・1:15~
目押しのPで浮き直しを。33Pと1Pの使い分けは43Pがハの字の方がバウンドしやすいため。
・1:29~
ハーフフェンス。これも全キャラ入ると言えば入るのですが、各々ちょっと調整が必要だったりします。平行で相手腹側への避けキャンからコボクを撃っているのもその一環。
対兄
・1:40~
兄以下は全キャラ33Pで両足入るようになります。
・1:55~
これも浮き直し系のレシピですが全て最速入力。この系統は最後にまとめます。
対紅
・2:08~
紅と軍専用。意外にフルフェンスでも入り、足位置も問いません。
・2:14~
まとめを後述。
対剛影父禿血
・2:27~
ハーフフェンス。入りやすいのが剛と影で次いで血。足位置も問いません。他は微妙なのであまり狙わない方がよさそう。
対禿
・3:05~
ハーフフェンス。中量級では禿のみ、あとは妹以下にハの字で入ることがある、というくらい。ただし軍のみ安定してかわいそう。
対爺
・3:26~
フェンス問わず平行のみ、446Pで1フレ消費上歩とすると入りやすい?ダメージも高いけどあまりお勧めはしません。
・3:32~
大本命。フェンス足位置問わず消費無し33P×2を含め全て最速、酒-4という破格。
対娘
・3:39~
後述。その中でも忘れていい筆頭かな…
対妹
・3:46~
ハーフフェンス。特に何も見つからなかった感。
対蟷
・3:54~
後述。それらの中でも比較的実用的な感触。
対軍
・4:06~
対紅のものと同じ。
・4:12~
後述。入力がややめんどい。
・4:26~
ハーフフェンス。全て最速でいいので案外良い。
・4:33
フェンス足位置問わず。他に蟷葵愛にも入ったりする。
対葵
・4:39~
フェンス足位置問わず。33Pを消費無し→消費ありの順で。
・4:46~
ハーフフェンス平行。全て最速でそこそこ安定かつとても痛い。
・4:52~
ハイフェンス平行。全て最速ですが安定度低め。一応覆愛にも入る。
対覆
・4:59~
フェンス問わず。コボクの前に相手の腹側に避けキャン。でないとK+GP溜で潰れやすいです。足位置角度次第で4PPを。
対愛
・5:15~
二回とも33Pを消費ありで。
・5:22~
ハーフフェンス。43Pまで全て最速、次のPを目押しで。43P→カクダとするとド安定でダメージも高め。
・5:30~
ハーフフェンスかつ若干壁に角度をつけて。相手の腹側寄りの方がよさそう?どれも大変シビア。


以上がおおまかな注釈となります。
そして兄などで触れた浮き直し系のレシピについて。
構成を工夫してPの持続を当てるのがポイントとなるコンボで、角度、入力などものによっては非常にシビアです。
詳細は以下の通りとなりますが、これもまたおすすめはしにくい内容となっております。

対兄
平行  消費なし33P→1P~
ハの字 消費あり33P→46P~

対紅
平行  消費なし33P→1P~
ハの字 消費あり33P→46P→1フレ消費P

対娘
ハの字 1フレ消費46P→消費あり33P→ニュートラルP

対妹
平行  消費あり33P→46P~

対蟷
平行  消費なし33P→1P~
ハの字 消費なし33P→1フレ消費P+K~

対軍
平行  消費あり33P→1フレ消費1P~
ハの字 消費なし33P→P+K~

といった感じ。浮き直しP以降は基本省略。
どれも複雑ですが、やはり初手が消費無し33Pで足位置共通の蟷はまあ狙ってもよさそう。
まあそれでも大道芸の域は出ていません。一度トレモで遊んでみたら楽しいかもしれません。


以上。こんなところでしょうか。

そういえば動画のキャラ順ですが、これはシンプルに体重の重い方から軽い方となっています。
ざっくり軽量級や重量級と分類されている中でもちゃんと並べているので、よろしければそのあたりも注意してみてください。
また、動画で観てもわからないような点などあればコメントなりtwitterなりで聞いてもらえれば。

さて、次からはいよいよキャラ別まとめに取り掛かっていきたいと思います。
更新日時:2021/07/07 20:45
(作成日時:2021/07/07 20:42)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア